« 死との対面 | トップページ | 阿曽学(あそ まなぶ)画伯のグループ展 »

2011年1月13日 (木)

やっとスーザン展を見に行きました

9D4F1DE7-E296-442D-88CA-A67A6755F8D7

22666B78-15B4-4E6D-BEB6-8654094BDD68_2

お正月にブログでお伝えしたスーザン展にやっと行って参りました。

実はスーザンの服を触るのはお初で、
裏地や裾の仕立てまでくまなく観察。

着物のリメイクも多数展示してあったのが結構新鮮でした。

でも、一番感動したのは、リメイクのウェディングドレス(18万)。
ピンクや水色の刺繍がフリーバランスでほどこされていて、
理想のドレスに巡り合えた気がしたが、モチロン予算オーバー。
忘れまいと何回も手にとり、この目で焼付けてきました。

スーザンの服を見ていると、本当にイマジネーションが湧きます。
「あっ、これでいいんだって」って言う開放感があって、
こうじゃなくちゃならない的な縛りをほどいてくれる。

よし、これから徹夜して、何か創ってみよっ
発表は次回までに。

 

« 死との対面 | トップページ | 阿曽学(あそ まなぶ)画伯のグループ展 »

インスピレーションの種」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のコメント

最近のトラックバック

  • chisteのベゴニア畑 (原宿の裏の方にあるちょっと変わったアクセサリーのセレクトショップ8s)