カテゴリー「ガーデン・フラワーショー」の13件の記事

2011年12月 1日 (木)

下北沢「グローリーデイズ」にて12/1からクリスマスリースを販売します

下北沢「グローリーデイズ」にて12/1からクリスマスリースを販売します。

お時間のあるかたは遊びにきてください。1ヶ月間の期間限定です。
素材の植物はすべてドライフラワーを使っていますので、
クリスマスの時期がすぎても飾っていただけます。

1322712694651


12/18(日)鬼子母神で開催される手創り市に出店します。

12/18(日)鬼子母神で開催される手創り市に出店します。

アーティスト名(KAIE) ブーズ番号は26番です。

今回はクリスマスリースを主に出店いたします。
お時間のある方は遊びにきてください。

1322658502088_2


2011年5月23日 (月)

デレクジャーマンの庭に行きたい

Derekura_3

今年の旅行はどこにしようかな?

エイビーロードを検索。

デレクのお庭がいいなぁ!!

2011年4月 3日 (日)

上原のオススメレストラン「iri」、オススメお花屋「THE LITTLE SHOP OF FLOWERS」

オープンして半年ぐらいになる上原のオススメレストラン「iri」と、そこに隣接しているお花屋さん「THE LITTLE SHOP OF FLOWERS」。スペシャル記念日に訪れることにしています。

本当においしい。シンプルにそれだけの言葉しかでません。



iri

10040422254745dh_2

THE LITTLE SHOP OF FLOWERS」

449343aef116ef2df8df54c34d2f7142442

2011年4月 1日 (金)

ラブリー「コトリ花店」

1301879710763.jpg

KAIEが尊敬するフラワーアーティスト:理香さん
お店(コトリ花店)に行ってきました。

お店は二坪とプチサイズですが、そこにはお花だけでなく、
雑貨感覚でパリの蚤の市で買い付けしてきた「ペーパー、レース、ブリキなど」がさりげなくディスプレイさせています。元祖オリーブ少女の私にはたまらない心地よさなのです。
理香ワールドがいっぱいです。興味のある方は是非訪れてみて下さい。

1301879718411.jpg

1301881912891.jpg

1301881927850.jpg

1301879725559.jpg

 

お店の外にはスモールガーデンがあって、
池の中を覗くと、カエルの卵がびっしり。そしてポニョ。
春ですね。ビオトープな環境素敵ですね。

1301879739077.jpg

2011年2月15日 (火)

新宿地下街にある壁面緑化

新丸井ビル下の地下通路です。
全く太陽の光が届かない場所で、
どんな手入れをするのか観察していきたいと思っています。
枯れたら植え替えだとしたら、最悪です…それだけはやめてほしい。

840D8C09-E591-4EA5-A7F5-49C9C08B050E


61A485F9-7981-44D5-A387-165539B4BD63


B0CBCFF8-3200-4C96-B42D-34CCCF7484F0


2010年12月20日 (月)

新丸ビルの屋外ガーデン

レストランフロアーには屋外ガーデンがあって、セルフで食事とお酒が楽しめます。値段もリーズナブルだし、夜景も観られてお気に入りスポットです。

⇩植栽は大きなオリーブと下部分は、多種のカレックスなど、イネ科でシンプルに統一。ごちゃごちゃしてないで、洗練された感じがします。
A9A45C7B-85DB-4B81-A0CF-7DBED8BB51A9

27F0D220-16D2-4759-9342-08D566B8DF09

32FBCDC7-E92D-4F1F-A68A-C2F42DA46C2D

A9E61F2C-35D4-49AA-B690-0BE41147D083


67CF1CCF-117A-4000-8142-2E531198BDD4


2010年12月15日 (水)

私のパワースポット『占春園』

占春園は偶々通りかかって、吸い込まれるように入ってしまいました。

わざと自然の状態の生態系を残して、ひっそりと存在しています。奥には池があって、枯葉で水面が見えないくらい覆われていて、あっちの世界の入り口みたいでした。

人の生活音は全く聞こえないこの空間に、私はナチュラルに落ち着いていました。

緑が濃くなる夏になったら、セミの合唱を聞きに行こうと考えています。

E5A5E71D-5EDF-442C-AB8E-326A69FE3AF4

FF16B9F4-347E-4250-8A14-F7ED7BD00FAE

60A261B4-DC12-46B3-BA09-FD175B7F1C6A

銀杏取りのおばさま⇩本気モード。
E516A169-78F8-4175-B536-9B7C8557F938

2010年12月 3日 (金)

銀座一丁目のレトロなビル

このビルは沢山のギャラリーが入っていて、中に入ると迷路みたいになっています。
ベランダからは、思い思いにグリーンが植えられていて、古びたレンガの色と相性バツグン。


7DE74F3C-6FA4-4D4C-9249-7780BA97F357


7E560F87-70A7-48A3-A18B-1CF2C027711E
⇩ノスタルジーなエレベーター。
ガチャガチャて壊れそうな音がしますが、立派な現役です。

7F4BF468-AD9B-4EF2-9B51-D13F7B72BCC3


1FBE4C54-1D0C-44C4-9041-89448A6A8C11

2010年11月11日 (木)

小石川植物園でファンタスマ:ケイト・ロード

剥製×手芸風アートのコラボ作品展
小石川植物の古い洋館の中に、 架空の動物や鉱物が、艶やかな色彩で展示されてた。
それらは本物の学術標本と共に、さも存在するかのように、
並べられていた。だんだん見ていくうちに「どっちも存在していても有りかも 」と、自然に思えてきたり。。ドギツイ人口色彩に毒気を感じたり。。。
古い洋館の建物の中で不思議にうごめいて、「不思議の国のアリス」の世界にまぎれこんだ様な体験だった。チェシャ猫やドードー鳥にも会えそうな時間だった。

 Icon_2010fantasma2 

東京大学総合研究博物館の入り口です。↓

3623C738-800E-483B-B725-BAEB5081009B

建物の外観のディスプレーよく見ると、椅子を逆さまに使っています。↓

1C56E66A-3C13-401C-A0ED-615E55B97CE6

ブラジル松」の種。小石川植物園の中でも非常に珍しい種だとか↓

EEEF04FF-558F-48F1-8866-8AA2C9C9C65C

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のコメント

最近のトラックバック

  • chisteのベゴニア畑 (原宿の裏の方にあるちょっと変わったアクセサリーのセレクトショップ8s)